全球地上ネットワーク観測

両極域から赤道域を結合する観測ネットワーク
5機関の連携による超高層大気地上ネットワーク観測基盤

本プロジェクトに参加する5機関(国立極地研究所、東北大学、名古屋大学、京都大学、九州大学)は、赤道から両極域にわたる全球上で、地表面から惑星間空間および太陽圏にいたる広汎な高度範囲の領域を対象とした観測を実施しています。

IUGONETが提供しているメタデータ・データベースでは、これらの各機関が蓄積している多種多様な観測データを容易に検索することが可能です。

連携各機関の観測・研究紹介、及びメタデータ提供予定データ

各メタデータのIUGONETメタデータ・データベースへの登録状況の進捗はこちらからご確認頂けます。